毛穴 洗顔

【おすすめ毛穴洗顔料ランキング】黒ずみ・いちご鼻を綺麗に

毛穴の黒ずみやいちご鼻など、毛穴の汚れが原因で引き起こされるトラブルはたくさんあります。ましてや毛穴が目立っていては肌も汚く見えるし、化粧乗りも悪く最悪です。

 

当サイトはそんな毛穴の悩みを解決するために“洗顔から見直すこと”を提唱しています。おすすめの洗顔料も紹介していますので毛穴汚れに悩んでいる方は必見です。

毛穴汚れは洗顔で落とせるの?

 

黒ずみや詰まり、いちご鼻といった毛穴のトラブルは毛穴に溜まった汚れが主な原因です。これが蓄積されたまま時間が経つと黒ずみになったり、角栓になり肌の健康状態を悪化させます。

 

毛穴汚れが溜まりやすいかどうかは個人差もありますので、もし今毛穴汚れに悩まされている方はより入念な洗顔を実施することをおすすめします。現状何かしらの毛穴トラブルを抱えている方は、日頃洗顔で毛穴汚れが落としきれていない可能性が高いのです。

 

毛穴の奥の汚れを落とすためには、

・しっかり毛穴を開いてから洗顔すること

 

・毛穴汚れに浸透力・吸着力のある洗顔料

この二つが重要です。

 

毛穴をしっかり開いてから洗顔しましょう

 

毛穴には温かいと開き、寒いと引き締まる特徴があります。そのためにまずは洗顔前に蒸しタオルや熱いお湯で温めたタオルなどで、顔を覆いあらかじめ毛穴を開いた状態にしましょう。

 

これをすることで洗顔する前に毛穴汚れが落としやすい状態の肌にすることができます。

 

毛穴の奥に浸透し汚れを吸着できる洗顔で洗いましょう

 

まず毛穴汚れを落とすには入念に泡立ててから洗顔しましょう。きめの細かい泡でなければ肌の表面の汚れは落とせても、毛穴の奥の汚れまでは落とすことができません。

 

毛穴に悩む方は泡立ちの良い石けんを選ぶことも重要なポイントです。洗顔料は濃密できめ細かい、そして汚れを吸着してくれる泡を作れることが理想です。

 

最後に毛穴にしっかりと蓋をする

 

洗顔後は開いた毛穴をしっかりと蓋をしましょう。洗顔前の逆で冷水でさっと流すこともおすすめです。そして保湿も必ず忘れないように入念におこなってください。

 

化粧水と乳液には洗顔後の緩んだ肌を引き締める効果があるため、ふんだんに使ってしっかり保湿して終了です。

毛穴の悩みにおすすめの洗顔料ランキング

頑固な毛穴汚れを落とすのに最適な洗顔料を集めてみました。泡立ちがとても良く汚れを吸着する力が多いものから順に、ランキングにて紹介しています。

どろあわわ

毛穴の悩みを解決するために作られたきめ細かい吸着泡が特徴の泥の成分を含んだ洗顔石けん

 

他の洗顔料とは比べ物にならない泡立ちの良さで、毛穴の奥に溜まった汚れまでしっかり落とします

 

同時に保湿成分もたくさん含まれているため、汚れを落として毛穴を引き締めるところまでこれ一つで

 

いちご鼻や毛穴の黒ずみといった毛穴トラブルを解決するための洗顔料で毛穴の悩みにおすすめです

 

 

どろあわわの購入はこちらから

 

価格 容量 毛穴洗浄力
1,490円(今だけ割引!! 110g 【おすすめ毛穴洗顔料ランキング】黒ずみ・いちご鼻を綺麗に

然 よかせっけん

“然 よかせっけん”は天然ミネラルの力で汚れを落としていく独自製法で作られる練り状石けん

 

「火山灰シラス」という天然成分が多く含まれておりミネラルたっぷりで肌に優しい洗顔が可能

 

美肌成分や抗炎症成分を豊富に含んでいて、汚れを落としニキビや肌荒れなどにも効果があります

 

もちろん他の石けんよりも泡立ちも良く、弾力のある独特のモチモチ泡で毛穴汚れを落とします

 

 

然よかせっけんの購入はこちらから

 

価格 容量 毛穴洗浄力
1,980円 80g 【おすすめ毛穴洗顔料ランキング】黒ずみ・いちご鼻を綺麗に

20年ほいっぷ

きめ細かい泡が特徴で毛穴や肌のくすみを消しを明るく綺麗な美白へと導くための洗顔石けん

 

“20年ほいっぷ”は年齢とともにくすんでいく肌を綺麗にする、アンチエイジングにもおすすめです

 

高い洗浄力とうるおい成分たっぷり配合で、くすみを落とすだけでなくしみやしわなどにも作用します

 

エステ後のようなうるっとした質感の肌に仕上げてくれる洗顔料としてとても高い評価を受けています

 

 

20年ほいっぷの購入はこちらから

 

価格 容量 毛穴洗浄力
1,886円 120g 【おすすめ毛穴洗顔料ランキング】黒ずみ・いちご鼻を綺麗に

洗顔後の毛穴を引き締めるのに最適な化粧水は?

米肌

年齢と共にうるおいをなくして開いてしまった毛穴に最適な化粧水がコーセーの“米肌”

 

年齢肌に不足しがちな保湿成分「セラミド」を作り出し肌の水分補給を円滑にします

 

単純に肌に水分を浸透させるだけでなく、内側からうるおいを作り出す手助けをしてくれます

 

洗顔後の開いた毛穴に豊富な水分とハリをあたえ毛穴が目立たない肌へと導く化粧水です

 

 

米肌のトライアルを購入する

 

価格 容量 おすすめ度
1,500円(トライアル 30ml(化粧水) 【おすすめ毛穴洗顔料ランキング】黒ずみ・いちご鼻を綺麗に

毛穴レスの肌になろう!!

毛穴汚れから引き起こす肌トラブルはすぐに改善されるようなものではありませんが、毎日の洗顔の積み重ねで確実に改善されていくものです。

 

上のような方法も一つの方法にすぎませんが、黒ずみやいちご鼻といった毛穴トラブルの改善に少しでも貢献できたらと思います。

丁寧な石鹸を使った洗顔方法をご紹介します。まず洗顔においてよく言われるのは、洗いすぎ厳禁ということです。ですから勿論朝の石鹸を使った洗顔は必要ないと言えます。ポイントは夜の洗顔を丁寧に行うということです。まず時間の許す限り半身浴をお勧めします。汗が噴き出してくるまで、心地よい温度のお湯で半身浴をします。顔からも汗が出てきますので、それくらい継続します。顔にタオルをかけていると、蒸しタオル効果で毛穴も開きやすくなります。その後、石鹸洗顔をします。洗顔の際に泡立てが足りないということが多いです。泡立てスポンジ等で十分に泡立ててから、泡を手に取って、両手の平で泡を挟み込み、つぶさないようにこねるようにするときめ細かい泡になりやすいです。その泡を顔にのせてごしごしこするような洗顔ではなく、泡でパックするように洗います。きめ細かい泡に汚れを吸着させるようなイメージです。鼻の部分の毛穴が一番気になりますので少し置いてから流します。とにかく、毛穴が気になるとゴシゴシとした洗顔をしてしまいがちですが、それは控えて下さい。毎日継続することで必ず少しずつ変化が表れてきます。一番のポイントは、とにかくきめの細かい泡を作ることです。泡立てネットだけではきめの細かい泡にはなりにくいですが、慣れたら簡単に出来るようになります。洗顔後は冷水で毛穴を引き締めるようにします。出来れば、今度は冷たいタオルでしばらくお肌のクールダウンをします。それから普段通りに化粧水と乳液を付けて下さい。過剰なケアをする必要はありません。化粧水を十分に補って、その化粧水を手のひらでなじませてください。入浴後の肌は乾燥していますから、たっぷりの化粧水を使います。その際、コットンは使いません。乳液は、肌の状態に合わせて使います。必要だと感じるなら使い、過剰だと感じるならかさつきを感じる部位に使用します。アフターケアで一番重要なことは、しっかりと水分を補うということです。毛穴を目立たせなくするためにとにかく過剰なケアは不要です。ごしごしとこすったり、何度も洗顔をすることは逆効果です。丁寧に泡立てたきめ細かい石鹸の泡で、優しく洗うこと。洗顔後にたっぷりと水分補給をすること。そして、冷温のタオルパックがあればなお良いです。1日、2日で改善するなんてことはお肌に限ってありません。少なくとも肌のターンオーバーを考えたら1ヶ月、2ヶ月と長い目で見てお手入れをしてみて下さい。気が付いたら、小鼻の黒ずみもどっかにいていますよ。